米津玄師(ハチ)「ドーナツホール」のPV(MV)動画, 歌詞まとめ!【アルバム “YANKEE” 収録】

ドーナツホール

「ドーナツホール」は、ミュージシャンの米津玄師(よねづ けんし)さんが、作詞・作曲を手掛けた楽曲です。

この曲は、2014年4月23日に発売された米津玄師(ハチ)さんの3rdアルバム「Bremen」に収録されています。

アルバム「YANKEE」は、東京メトロ のCMソングにも器用され、根強い人気を誇る人気シングル「アイネクライネ」や、「MAD HEAD LOVE」、「サンタマリア」などを収録しており、ファンからの人気も高いです。

そのアルバムの中の1曲として「ドーナツホール」が収録されていますが、大人気シングル曲にも負けず絶大な人気を集めています。

今回は、その「ドーナツホール」の歌詞と、MV(ミュージックビデオ)をご紹介していきます。

「ドーナツホール」のポップでどこか切ない歌詞に注目

その「ドーナツホール」の歌詞は、一体どのようなものでしょうか。

米津玄師さん独特の言いまわしが、軽快なメロディと絶妙にマッチしている歌詞に注目です。

「ドーナツホール」の歌詞が以下に続きます。

いつからこんなに大きな 思い出せない記憶があったか
どうにも憶えてないのを ひとつ確かに憶えてるんだな
もう一回何回やったって 思い出すのはその顔だ
それでもあなたがなんだか 思い出せないままでいるんだな

環状線は地球儀を 巡り巡って朝日を追うのに
レールの要らない僕らは 望み好んで夜を追うんだな
もう一回何万回やって 思い出すのはその顔だ
瞼に乗った淡い雨 聞こえないまま死んだ暗い声

何も知らないままでいるのが
あなたを傷つけてはしないか
それで今も眠れないのを
あなたが知れば笑うだろうか

簡単な感情ばっか数えてたら
あなたがくれた体温まで忘れてしまった
バイバイもう永遠に会えないね
何故かそんな気がするんだ そう思えてしまったんだ
上手く笑えないんだ どうしようもないまんま

ドーナツの穴みたいにさ 穴を穴だけ切り取れないように
あなたが本当にあること 決して証明できはしないんだな
もう一回何回やったって 思い出すのはその顔だ
今夜も毛布とベッドの隙間に体を挟み込んでは

死なない想いがあるとするなら
それで僕らは安心なのか
過ぎたことは望まないから
確かに埋まる形をくれよ

失った感情ばっか数えていたら
あなたがくれた声もいつか忘れてしまった
バイバイもう永遠に会えないね
何故かそんな気がするんだ そう思えてしまったんだ
涙が出るんだ どうしようもないまんま

この胸に空いた穴が今
あなたを確かめるただ一つの証明
それでも僕は虚しくて
心が千切れそうだ どうしようもないまんま

簡単な感情ばっか数えていたら
あなたがくれた体温まで忘れてしまった
バイバイもう永遠に会えないね

最後に思い出した その小さな言葉
静かに呼吸を合わせ 目を見開いた

あなたの名前は

引用元:http://j-lyric.net/artist/a0579b7/l031239.html 

 

「ドーナツホール」の動画, MV

「ドーナツホール」のMVは、YouTubeやニコニコ動画で視聴することができます。

この楽曲は、米津玄師さんが歌われているのではなく、GUMI(グミ)というVOCALOID(ボーカロイド)が歌を担当しています。

ですが、「ドーナツホール」が収録されているアルバム「YANKEE」には、米津玄師さんご自身が歌われているバージョンが収録されていますので、ぜひそちらも聞いてみてくださいね。

米津玄師さんご自身が、アニメーションを手掛けている、リズミカルに絵が移り変わっていくMVは必見です。

Youtubeはこちらから

ニコニコ動画はこちらから

「ドーナツホール」は、ニコニコ動画では約170万回再生、YouTubeでは1800万回再生と、世界からも称賛されている大人気の楽曲です。

米津玄師(ハチ)3rdアルバム「YANKEE」収録曲一覧

  1.  リビングデッド・ユース
  2.  MAD HEAD LOVE
  3.  WOODEN DOLL
  4.  アイネクライネ
  5.  メランコリーキッチン
  6.  サンタマリア(ALBUM VER.)
  7.  花に嵐
  8.  海と山椒魚
  9.  しとど晴天大迷惑
  10.  眼福
  11.  ホラ吹き猫野郎
  12.  TOXIC BOY
  13.  百鬼夜行
  14.  KARMA CITY
  15.  ドーナツホール(COVER)

 

「YANKEE」クロスフェード動画はこちら

「ドーナツホール」が収録されているアルバム「YANKEE」は、こちらから購入することができます。

2rdアルバム「YANKEE」をAmazonから購入する (送料無料)

2rdアルバム「YANKEE」を楽天から購入する

米津玄師さんご自身が歌っている「ドーナツホール」が収録されている貴重なアルバムです。

ぜひ一度聞いてみてくださいね。

 

まとめ

いかがでしょうか。

今回は、米津玄師(ハチ)さんが作詞・作曲を手掛けた楽曲「ドーナツホール」についてご紹介しました。

 

米津玄師さんは以前、「ドーナツホール」の発売インタビューで、その想いをこのように語っています。

以前のボーカロイド曲って、絶対に自分で歌って音源化して世に出すことはしたくなかったんです。というのは、あれはボーカロイドありきの環境で作った曲なんですよね。あくまでそういう環境が作った曲。だから自分がそれを歌うつもりはまったくなくて。でも「ドーナツホール」に関しては、作っている最中から「これは自分でも歌える曲だ、自分でも歌いたい」と思った。明確な差別化がなくなってきているような気もします。ハチと米津の境目がどんどん薄くなってきているのかもしれない。

引用元:https://natalie.mu/music/pp/yonezukenshi04

「ドーナツホール」は、米津玄師さんにとってボーカロイドPである「ハチ」と本名の「米津玄師」を結びつけるような、大切な楽曲なんですね。

この「ドーナツホール」の歌詞とメロディに魅せられて、歌詞の意味について考察する人も少なくありません。

米津玄師さんの作る楽曲には、毎度不思議な力があるように感じます。

そんな米津玄師さんに、これからも目が離せませんね。

 

これからも、米津玄師(ハチ)さんの楽曲についてご紹介していきます。

関連記事



 

== 米津玄師の最新商品 ==

Flamingo / TEENAGE RIOT(フラミンゴ盤 初回限定)(DVD付)

Flamingo / TEENAGE RIOT(フラミンゴ盤 初回限定)(DVD付)

米津玄師
2,650円(11/20 14:45時点)
Amazonの情報を掲載しています
Flamingo / TEENAGE RIOT(ティーンエイジ盤 初回限定)

Flamingo / TEENAGE RIOT(ティーンエイジ盤 初回限定)

米津玄師
1,718円(11/20 14:45時点)
Amazonの情報を掲載しています
Flamingo / TEENAGE RIOT

Flamingo / TEENAGE RIOT

米津玄師
1,070円(11/20 14:45時点)
Amazonの情報を掲載しています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です