【米津玄師SNSまとめ】ツイッター,インスタ, ブログ, Facebook,ラインアットはあるの?徹底調査してみた!

sns

幅広い世代から人気のある、シンガーソングライターの米津玄師(よねづ けんし)さん。

“現代音楽の象徴” と言われる米津さんですが、「ツイッター」や「Instagram」、「facebook」や「ブログ」、「LINE@」は開設しているのでしょうか。

今回は、そんな米津さんの「公式SNSアカウント」について徹底的に調べました。

「公式のアカウント」と「非公式のアカウント」があるため、公式以外のアカウントに騙されないよう注意してくださいね。

【オススメ記事】

【米津玄師 人気曲おすすめ15選】絶対聴いてほしい!隠れた名曲, 大ヒット曲をランキングで紹介!

 

米津玄師のツイッターアカウントはどれ?

米津さんの、「公式Twitter(ツイッター)」アカウントはこちらです。

こちらはスタッフアカウントではなく、ご本人が使用しているアカウントです。

あまり更新頻度は高くありませんが、ライブ後やふと感じたことなどをツイートしていますね。

その他のTwitterアカウントは、米津さんのものではありませんので注意してください。

米津玄師スタッフ「公式ツイッター」アカウント

米津さんのスタッフ「公式Twitter」アカウントはこちらです。

こちらのアカウントでは、主にインタビュー記事の紹介や曲のランキング情報、ライブグッズ情報など、お仕事関連のツイート中心です。

 

米津玄師のインスタグラムはどれ?

米津さんの、「公式Instagram(インスタグラム)」アカウントはこちらです。

https://www.instagram.com/hachi_08/?hl=ja

こちらのアカウントも、米津さんご本人が使用しています。

非常に稀ですが、突発的にインスタライブで弾き語りを披露してくれることも。

使用頻度は「Twitter>Instagram」のイメージです。

 

米津玄師のfacebookアカウントはどれ?あるの?

米津さんの、「公式Facebook」アカウントは現在開設されていません。ネットで「米津玄師 Facebook」で検索すると、以下のアカウントが表示されます。

ですが、こちらは米津さんの公式アカウントではないようです。

今後米津さんのFacebookが開設され次第、情報を更新します。

 

米津玄師の公式ラインアットはあるの?

米津さんの「公式LINE@(ラインアット)」アカウントはこちらです。

こちらのQRコードから、米津さんのLINE@に登録できます。

LINE@の更新頻度は、かなり低めです。

sns

自動返信に「こんにちは」と送ってみると、ピースサインが返ってきました。

これは、米津さんのシングル「ピースサイン」を意味しているのでしょうか…

sns

シングル「Flamingo」PVの公開開始記念に、LINEライブで先行公開することも。

変な宣伝や通知がたくさん来ることはありませんし、米津さんファンは登録しておいて損はなさそうです。

米津玄師の公式ブログはある?

米津さんの「公式ブログ」は、”公式サイト” と “LINE BLOG” の2種類があります。

◆公式サイトブログ

http://reissuerecords.net/diary/

◆LINE BLOG

https://lineblog.me/yonezu_kenshi/

記事を投稿している場所は違いますが、記事の内容はどちらも同じです。

筆者はLINE@に登録しているため、LINEブログから見ることが多いですね。

 

米津玄師の公式サイトはどれ?

米津さんの「公式サイト」はこちらです。サイト名は「リイシューレコーズ」と読むようですね。

http://reissuerecords.net/

米津さんの情報はこちらに全て記載されています。

ライブ情報やメディア出演情報など、米津さんについて深く知りたい方はブックマーク必須です。

 

米津玄師「公式ファンクラブ」は?

米津さんの、「公式ファンクラブ」は現在開設されていません。

ファンクラブについては、こちらの記事に詳しく記載しています↓

米津玄師のファンクラブはあるの?ライブチケットを入手するには5つの方法がある!

 

米津玄師ツイッター, インスタ, ブログ, Facebook,ラインアット:まとめ

いかがでしょうか。

今回は、米津さんの「公式SNS」について調べ、それぞれ紹介しました。

 

Facebook以外のSNSは、大体網羅していましたね。LINE@も開設されていて、“現代のアーティスト” という感じがします。

SNSは、情報を素早く手に入れられる便利なツールですので、上手に活用して米津さんを応援しましょう。

これからも、米津玄師さんの情報をご紹介していきます。

【こちらの記事もオススメです】

米津玄師は難病「マルファン症候群」だった!?どんな病気?症状や治療法, 遺伝性について調べてみた

米津玄師アルバム全収録曲一覧まとめ!ベストアルバムはある?曲名の読み方も紹介

 
 
【Amazon.co.jp限定】STRAY SHEEP (おまもり盤) (内容未定特典付)

【Amazon.co.jp限定】STRAY SHEEP (おまもり盤) (内容未定特典付)

米津玄師
4,950円(09/23 20:22時点)
Amazonの情報を掲載しています
【Amazon.co.jp限定】STRAY SHEEP (アートブック盤(DVD)) (内容未定特典付)

【Amazon.co.jp限定】STRAY SHEEP (アートブック盤(DVD)) (内容未定特典付)

米津玄師
12,000円(09/23 20:26時点)
Amazonの情報を掲載しています
【Amazon.co.jp限定】STRAY SHEEP (アートブック盤(Blu-ray)) (内容未定特典付)

【Amazon.co.jp限定】STRAY SHEEP (アートブック盤(Blu-ray)) (内容未定特典付)

米津玄師
16,000円(09/23 20:26時点)
Amazonの情報を掲載しています
米津玄師さんの曲を無料で聞くなら「music.jp」!

よねふぁん!の管理人「konnny(コニー)」です。

米津玄師さんの曲が無料で聴ける音楽配信サービスを紹介します。

色々な音楽配信サービスを調べた中で、筆者が1番おすすめしたいサービスは「music.jp」です。

  • 米津玄師さんの曲が全て揃っている
  • ・600円分の音楽ポイントが無料配布
  • ・今なら30日無料お試しキャンペーン中

「music.jp」なら、実質無料で米津玄師さんの音楽が聴けます。

詳しくは、「【米津玄師が無料で聴ける!】音楽配信サービス徹底比較! 安心して曲を聴く方法を調べてみた!」という記事にまとめています。

「米津玄師さんの曲を無料でおトクに聴きたい!」という方は、ぜひ参考にしてくださいね。

▼ 直接、無料登録する場合はこちらから ▼









関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です